古賀文敏ウイメンズクリニックKOGA FUMITOSHI WOMEN’S CLINIC

当院について

お知らせ

クリニックからのお知らせや、サイトの更新情報をお伝えいたします。

特定不妊治療助成金の初回助成額変更のお知らせ

今年1月20日以降に終了した方から、特定不妊治療の初回助成額が30万円に増額されています。
また男性不妊治療費も助成拡大されています。地方自治体によって金額が異なることもあります。
詳細及び内容については、各自治体にご確認ください。

2月の診療時間変更・休診のご案内

[院長]
2月 5日(金) 17:00最終受付
2月20日(土) 午後休診
2月24日(水) 休診
[副院長]
2月 5日(金) 17:00最終受付
2月26日(金) 16:30最終受付

第5回 栄養セミナーと個別相談会のご案内

「『女性のための栄養セラピー』〜妊娠・授乳・産後に大事な栄養と腸管アプローチ〜」と個別相談会を開催いたします。(*12月のセミナーと同じ内容です)
腸の中にいる細菌、腸内フローラが健康維持に欠かせないものとして注目を浴びてきています。
そして子どもは母親の腸内細菌の影響を大きく受けることがわかってきています。
栄養カウンセラー 伊藤夕里亜さんが、最新の情報を織り交ぜながら、具体的な腸管アプローチについて説明します。

日時:1月22日(金) セミナー 13:45〜14:45、個別相談 予約制で20分前後
場所:当クリニック KEGO-SANDO AREA待合室及びカウンセリングルーム
料金:セミナー無料、個別相談有料(一部条件を満たす方は無料)
予約:診療時間内にお電話でご予約ください (092-738-7711)

続きを読む

6・7月 院長初診受付のご案内

高度生殖補助医療および習慣流産に関する診察をご希望の方の6・7月院長初診受付は、3月2日(水)14〜16時を予定しております。

4・5月の院長初診予約受付終了のご案内

4・5月の高度生殖補助医療および習慣流産に関する診察をご希望の方の初診受付は終了いたしました。
すべてのお電話にご対応できず、大変申し訳ございませんでした。
次回の6・7月院長初診予約は、3月2日(水)14〜16時を予定しております。

教えて古賀先生 を更新しました

今回のテーマは「染色体異常のリスクが高いと言われたら羊水検査をするすかないのでしょうか?」です。

高齢出産などを理由に、胎児の染色体異常を心配される方が多くいらっしゃいます。胎児染色体異常の診断について、副院長 古賀剛がわかりやすくお答えしていますので、妊娠中の方だけでなく、これから妊娠を目指されている方も、ぜひご一読ください。

1月の休診のご案内

院長:1月9日(土) 午後休診

副院長:1月30日(土) 午後休診

*2015年最終日:12月29日(火) 午前診療のみ
*2015年12月30日(水)〜2016年1月4日(月)は休診です

4・5月 副院長初診受付のご案内

初めての治療・タイミング療法・人工授精をご希望の方の4・5月の初診受付は、2月3日(水)14〜16時を予定しております。

2・3月の副院長初診受付終了のご案内

2・3月の初めての治療・タイミング療法・人工授精をご希望の方の初診受付は終了いたしました。
全てのお電話にご対応できずに申し訳ございませんでした。
次回の4・5月副院長初診受付は、2月3日(水)14〜16時を予定しております。

第4回 栄養セミナーと個別相談会のご案内

「『女性のための栄養セラピー』〜妊娠・授乳・産後に大事な栄養と腸管アプローチ〜」と個別相談会を開催いたします。
腸の中にいる細菌、腸内フローラが健康維持に欠かせないものとして注目を浴びてきています。
そして子どもは母親の腸内細菌の影響を大きく受けることがわかってきています。
情熱的でわかりやすいと評判の伊藤夕里亜さんが、最新の情報を織り交ぜながら、具体的な腸管アプローチについて説明します。

日時:12月15日(火) セミナー 13:45〜14:45、個別相談 予約制で20分前後
場所:当クリニック KEGO-SANDO AREA待合室及びカウンセリングルーム
料金:セミナー無料、個別相談有料(一部条件を満たす方は無料)
予約:診療時間内にお電話でご予約ください (092-738-7711)

続きを読む

Page 27 / 31First...1020...2526272829...Last